Android版アプリをリリースいたしました。

CCAndroid画像

平素は、勤怠管理システム『CREW CHECKER』をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、『CREW CHECKER』Android版アプリをリリースいたしました。

これにより、スマートフォンをお持ちのユーザーであれば、ほぼどなたでもアプリで打刻をおこなうことができるようになります。
なお、CREW CHECKERユーザー登録・設定後、追加料金なしでご利用頂くことが可能です。

主な機能

①タイムカード打刻機能

一度ログインを行なえばログイン情報を自動的に保持するため、アプリを開くだけで出勤・退勤をおこなうことができます。

②タイムカード打刻時に位置情報を記録

GPS機能を利用し、出退勤時の位置を特定することが可能です。
※位置は多少の誤差が発生します。

③タイムカード履歴確認

最新の出退勤から過去最大10件までのタイムカード打刻履歴を確認することができます。

④タイムカード修正依頼

タイムカードの打刻修正依頼を管理者側にお送りすることが可能です。タイムカード管理者側はブラウザ版CREW CHECKERにて、修正依頼の承認・却下をおこなうことができます。

⑤打刻時写真撮影機能

各クルー毎に、「打刻時写真撮影を強制する」設定にしている場合、出退勤ボタンを押した際にカメラが起動します。

⑥オフライン打刻

インターネットに接続できない状態でも、一時的にタイムカード打刻時刻を記録し、インターネット接続が行えるようになった段階でデータの受動送信をおこないます。
※Andoroid版アプリは、オフライン時に写真撮影をおこなうことはできません(次回アップデート時に変更予定)

⑦アプリ利用制限設定

管理者は、ブラウザより各クルーのアプリ利用制限を設定することが可能です。

例)外出先でのタイムカード打刻は、位置情報送信を強制する(アプリ打刻のみ)
 CREW別利用制限、端末毎に利用許可を設定可能
※Androidアプリをご利用する場合は、管理者アカウントで「アプリでのアクセスを許可する」に設定する必要がございます。
※Androidアプリからのタイムカード打刻では、端末側で位置情報利用の許可をおこなう必要がございます。

推奨環境 Android OS 4.0以降
ダウンロードはコチラ ja-play-badge-1